スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【トヨタ ヴァンガード 発表】パッケージングも魅力

【CD】ヴィレッジ・ヴァンガードの夜/ケニー・バレル

トヨタ『ヴァンガード』のボディは北米仕様の『RAV4』をベースとしている。これは日本仕様のRAV4に比べてホイールベースが100mm、全長が235mmも長いロングボディだ。ヴァンガードは、この長さを利用して3列シートの7人乗りを実現させている。

さらに、広大なラゲッジスペースを持つ2列シート仕様の5人乗りも用意されている。5人乗りはサードシートがないぶん、床下に小物を入れることができるようになり、2列目シートをたたむときもラゲッジサイドのレバーを引くだけで簡単に行なえるようになっている。

商品企画本部 石坂宗徳さんは「ヴァンガードの魅力はこのサイズで7人乗りのパッケージを実現しているところにあると思います。


ヴァンガード最新情報は・・・ コンプリート・ヴィレッジ・ヴァンガードの夜 Vol.2 / ソニー・ロリンズ



そのため主力は7人乗りになると思いますが、ラゲッジスペースを重視されるお客様に向けて5人乗りも設定しています」という。

確かにヴァンガードの全長は4570mmしかなく、7人乗りを設定するSUVとしては比較的コンパクトだ。その証拠にライバルの三菱『アウトランダー』よりも、全長は70mmも短い値となっている。最小回転半径も2.4リットルなら5.3mと、優れた取りまわし性能を実現している。

ポイントとなるサードシートの居住性は、やはり子供用と考えるか、大人が座るなら短時間の緊急用と考えたほうがいい。2列目を一番前に出さないとレッグスペースはほとんどなく、座面のクッション部分も薄い。

ただし、シートの格納性については優秀だ。『アイシス』と同じように座面ごと床下に収納することができるので、格納時は低い位置でフラットなラゲッジを作ることができるのだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


 コンプリート・ヴィレッジ・ヴァンガードの夜 Vol.2 / ソニー・ロリンズ


◆ヴァンガード関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ヴァンガード関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。