スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

インターネットモデルで普及を目指す――WiMAX Forumが事業説明を開催

21世紀の挑戦者クアルコムの野望
 次世代無線ブロードバンド技術「WiMAX」(IEEE 802.16-2004とモバイル対応のIEEE 802.16e)の標準化ならびに相互接続性の検証を行う米WiMAX Forumは9月3日、WiMAXの最新動向と国内で6月に開設した日本事務所の活動内容について説明を行った。

 冒頭の挨拶でインテルの吉田和正代表取締役共同社長は、「(フォーラムメンバーの)IntelはWiMAXで利用されるOFDM技術の吸収とIEEEやITU-Rでの標準化を支援すべく活動を行ってきた。WiMAXは、次世代無線ブロード通信の本命で、WiFiのような利便性を(1つの基地局で)広範囲に提供するものだ。日本でのフォーラムの活動をマクロレベルから広く支援していく」と述べた。


wimax最新情報は・・・ワイヤレス・ブロードバンド時代を創るWiMAX





●6番目の標準規格へ

 WiMAX Forumのボードメンバー兼マーケティング担当副代表のモハンマド・ジャクリ氏(Alvarion戦略担当副社長)は、WiMAX普及の原動力として「いつでもどこでも使えるオープンなインターネットモデルが欠かせない」と話した。

 またWiMAXがビジネスとして成立するためには、収益性を伴った料金体系、通信容量の変化への柔軟な対応、収益性を伴ったコンテンツマネジメントの3つの要素が欠かせないとジャクリ氏は説明。「(携帯電話事業者がインフラ/サービスを包括的に提供する)既存のネットワークではオープンなビジネスモデルが難しい。WiMAXは3Gの携帯電話を補うオープンな存在になる」と話し、WiMAXが携帯電話と競合関係になるものではないと語った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


ワイヤレス・ブロードバンド時代を創るWiMAX


◆wimax関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆wimax関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。