スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

販売奨励金分離、SIMロック解除、MVNO推進──最終報告書案を提示

ワイヤレス・ブロードバンド教科書(高速IPワイヤレス編)改訂版
 総務省は9月18日、今後のモバイルビジネスのあり方を議論する「モバイルビジネス研究会」の第10回会合を開催した。最終回となる今回は、これまでの議論や通信事業者からの意見、モバイルビジネス研究会報告書案に対するパブリックコメントなどを踏まえてまとめた最終報告書案の内容を確認した。

 最終報告書案では、第8回会合で提示された報告書案にあったとおり、現行の垂直統合型ビジネスモデルは、モバイルビジネス市場の成熟化や市場シェアの固定化、料金プランの複雑化、端末・サービス一体型の事業展開、ハイエンド型中心の携帯端末市場、モバイルコンテンツ市場や法人市場の持つ潜在成長力などと密接に関連していることを問題視する、同研究会開始当初の姿勢を堅持。


wimax最新情報は・・・ワイヤレス・ブロードバンド時代を創るWiMAX



現行のビジネスモデル以外の選択肢が登場しうる、オープン型のモバイルビジネス環境を実現すべきとして、これを実現するためのさまざまな施策を、一定のタイムスケジュールとともに提示した。

●端末価格と通信料は分離して明示を徹底、SIMロック解除は2011年までに結論

 ここで改めて最終報告書案の内容をまとめておくと、オープン型モバイルビジネス環境実現までのロードマップを「直ちに取り組むべき措置(第1フェーズ)」と「2011年時点で実現すべき措置(第2フェーズ)」に分け、段階的に移行するプロセスと、今後取るべき各種施策を細かく提示している。

 第1フェーズでは、まず「端末価格と通信料金が区分された分離プランの導入」と、「利用期間付きの契約の部分導入(2008年めど)」を検討することとした...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


ワイヤレス・ブロードバンド時代を創るWiMAX


◆wimax関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆wimax関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月25日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。