スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

1800トン級潜水艦「鄭地」、来月初めに進水

【送料無料】タイフーン韓国版DVD(特別限定版)※リージョン3※【お取寄せ商品】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000020-yonh-kr
【ソウル15日聯合】海軍と防衛事業庁は15日、2隻目となる214級(1800トン級)潜水艦「鄭地」が来月初めに進水式を行い、試運転を開始すると明らかにした。
 高麗時代に倭寇を撃退した鄭地将軍の名を取ったこの潜水艦は、攻撃機雷装備や敵主要基地封鎖・遮断能力を備える対艦戦、対潜戦のディーゼル潜水艦で、2008年11月に海軍に引き渡される。韓国型イージス駆逐艦(KDX-3)とともに韓国海軍の中核戦力となる見込みだ。ドイツのHDW造船所が製作した最新型戦闘システムISUS-90を導入しており、300余りの標的処理能力を持ち、レーザーを利用した正確な距離測定が可能な潜望鏡、原子力潜水艦と同水準の探知能力を備えたソナーが装備される。


韓国海軍最新情報は・・・ ネイビー



大洋上での作戦遂行に必要な衛星通信装備SATCOMも搭載し、世界どこでも通信が可能な連合作戦能力を備える。

 これに先立ち完成した1隻目の1800トン級潜水艦「孫元一」は、昨年6月に進水し試運転を行っている。11月には海軍に引き渡される予定だ。海軍創設の主役であり海軍初代参謀長、国防部長官を歴任した故孫元一(ソン・ウォンイル)提督の名前を取っている。

 海軍と現代重工業は2000年12月にHDW造船所と1800トン級潜水艦3隻を技術導入の形で建造する契約を締結し、2002年10月に建造を開始した。防衛事業庁関係者は、これまでに209級(1200トン級)潜水艦9隻を建造し、基本的な潜水艦建造技術を確保しているとし、この1800トン級3隻の建造が先進設計技術の獲得につながると期待している...

ニュースの続きを読む


 ネイビー


◆韓国海軍関連ブログ記事
【韓国】「時は西暦2015年。独島上空... - ふにふに亭 (5月27日18時51分)

ゲリラ戦を標榜する国家って… - 最後の聖戦 (5月27日16時51分)

明日から東京行~♪ - けうけら (5月27日15時43分)

イージス艦 画像 - 単語調査隊16 (5月27日9時55分)

ニュース ムサシヤ レジンキット 勇者... - ニュースの最新情報 (5月27日2時51分)

(韓国の仮想)日本のF-22ラプター20... - ショートコメント (5月27日1時45分)

MHP2、友人の助力により一気にランク... - ふにふに亭 (5月27日0時0分)

はてさて - 以羊易牛 (5月26日21時24分)



◆韓国海軍関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。