スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

運転免許証に臓器提供意思を表示、9月から法施行

一撃即決★激光スーパーLED12連X2個デイライト12V用青★愛車のドレスアップに当店売筋人気商品
【ソウル13日聯合】保健福祉部は13日、臓器提供への理解を広めるため、運転免許証に臓器提供の意思を表示する制度を9月28日から施行することを明らかにした。具体的な施行策を警察庁と協議中だが、まずは免許の更新や新規発行を対象に、免許証に臓器提供者(ドナー)希望を表示できるようにし、順次拡大する方法を検討する。免許証の写真の下に、臓器・骨髄・人体組織の提供を象徴する「希望の種」マークを表示することになりそうだ。
 ただ、免許証にドナー希望の表示があっても、事故などで脳死状態に陥った場合に直ちにドナーになるわけではない。


自動車 免許最新情報は・・・一撃即決★激光スーパーLED12連X2個デイライト12V用白★愛車のドレスアップに当店売筋人気商品



家族の同意など法が定める手順を踏んで初めて臓器の提供と移植が実現する。

 臓器提供・移植に関しては2000年に「臓器など移植に関する法律」が制定されている。脳死による臓器提供者数は法制定前の1999年は162人だったが、制定後は急速に減り2002年には36人まで落ち込んだ。2003年は68人、2004年が86人、2005年が91人、昨年は141人と増えてはいるものの、移植の待機者数に比べるととにかく不足している。

 臓器移植を希望する患者の平均待機期間は今年2月末時点で、腎臓が1344日、肝臓が960日、すい臓が1109日、心臓が1569日、肺が1630日、角膜が1893日など、2~5年に及ぶ。


故チョン・ダビン 生前に臓器提供の約束していた
チャン・ヒョク 臓器提供を約束
臓器不足が深刻、臓器提供の習慣は依然低調


 
(引用 yahooニュース)


一撃即決★激光スーパーLED12連X2個デイライト12V用白★愛車のドレスアップに当店売筋人気商品


◆自動車 免許関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自動車 免許関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月13日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。