スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

5分で分かる、先週のモバイル事情

TOSHIBA PAAX2525CDSV【今なら全品送料無料 5/31まで】
 ウィルコムは端末の割賦販売制度「W-VALUE SELECT」を正式発表。KDDIの小野寺正社長は総務省の2.5GHz割り当て方針について意見を表明した。またソフトバンクモバイルのスーパーボーナス契約数が500万を超えている。

●ウィルコムが割賦販売サービス「W-VALUE SELECT」を開始

 ウィルコムは6月14日、端末の割賦販売サービス「W-VALUE SELECT」を7月から開始すると発表した。W-VALUE SELECTでは、端末代金を24回払いで支払う代わりに、24カ月間月々の利用料金から一定額を割り引くほか、月額料無料で24カ月間水没や全損にも対応するサポートサービスを提供する。

 このサービスが利用できるのは、端末の利用期間が10カ月以上で、かつW-VALUE SELECT販売価格で端末の機種変更をするユーザー。


2.5ghz最新情報は・・・シティーライフ デラックス 日本語版



対象機種は「Advanced/W-ZERO3[es]」「WX320T」「WX320K」の3機種。対象機種の拡大や新規契約時、SIM STYLEジャケット単体購入時のW-VALUE SELECT適用も今後検討するという。

 同社社長の喜久川政樹氏は、6月7日のシャープ製スマートフォンAdvanced/W-ZERO3[es]発表会で、「機種変更時の端末割賦販売を検討している」と発言していた。

●2.5GHz帯でのWiMAX事業に依然意欲を見せるKDDI

 KDDIの小野寺正社長兼会長は6月13日、総務省が発表した2.5GHz帯周波数の割り当て案に対する考えを述べた。

 総務省では2.5GHz帯を「3G移動通信事業者や、3G移動通信事業者が3分の1以上の議決権を保有するグループ会社以外のものに割り当てる」という方針を発表しており、KDDIなど既存の携帯電話事業者が単独参入できる可能性はかなり低くなっている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


シティーライフ デラックス 日本語版


◆2.5ghz関連ブログ記事
5分で分かる、先週のモバイル事情 - ソフトバンクケータイ情報館 (6月24日2時20分)

2.5GHz帯は・・・・・ - Palmyrarticle (6月23日23時28分)

イー・モバイルとソフトバンク、WiMAX... - 保険 お役立ち最新ニュース (6月22日14時22分)



◆2.5ghz関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。