スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

[CNET Japan] 長年のライバル関係に終止符?--ソフトバンクとイー・アクセス、モバイルWiMAXで協業

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 ああっ女神さまっ それぞれの翼 7【アニメ】 BANDAIVISUAL BCBA-2525
 ソフトバンクとイー・アクセスは6月21日、次世代高速無線通信規格「モバイルWiMAX」の事業化に向けて協業すると発表した。モバイルWiMAX事業を推進する事業会社を共同で設立する計画。このほか、実証実験や市場性の分析、ビジネスモデルの検討、標準化の推進なども共同で行っていく。 モバイルWiMAXは2007年秋にも総務省が事業者を選定し、免許を交付する計画。総務省は、現在第3世代携帯電話サービスを提供している企業には免許を割り当てない方針で、子会社の場合は出資比率を3分の1以下にするよう求めている。このため、共同会社に対してほかの企業にも出資を募る考えだ。 モバイルWiMAXの提供事業者は、他社に回線を貸し出すMVNO事業が義務付けられる見通し。


免許最新情報は・・・いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 あゆまゆ劇場【アニメ】 BANDAIVISUAL BCBA-2855



このため、インフラの敷設や運用は共同会社が担当し、実際のサービスは両社がそれぞれ提供することを想定している。 ソフトバンクとイー・モバイルはADSL事業や携帯電話事業で長年ライバル関係にあった。そんな両社に手を組ませたのは、「モバイルWiMAXは事業化が難しい」という共通認識だ。モバイルWiMAXは新しい技術のため、機器は各社が開発中、もしくは販売を始めたばかりで調達コストが高い。また、品質面でも実際のデータは不足している。 しかも両社とも携帯電話事業に多額の資金を投資しており、「1000~2000億円程度の投資は必要」(イー・アクセス取締役会長の千本倖生氏)というモバイルWiMAX事業の費用を1社で負担するのは重い...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 あゆまゆ劇場【アニメ】 BANDAIVISUAL BCBA-2855


◆免許関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆免許関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。