スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

開幕最「佑」力…日米大学選手権日本代表満場一致で選出

【送料無料選択可!】Child of the sun / KIOMI & FUKUJUSO
 全日本大学野球連盟は25日、日米大学選手権(7月4~8日・米ダーラム)に出場する日本代表として、早大・斎藤佑樹投手(1年)、東洋大・大場翔太投手(4年)ら22人を選出した。河原井正雄監督(52=青学大)は斎藤について「僕の頭の中では、先発でいこうかなと考えている」と明言。斎藤が東京六大学リーグ戦に続いて、開幕投手を務める可能性も浮上した。また、同選手権で1年生投手が勝利投手になれば、史上初の快挙だ。海を渡った佑ちゃんの投球に注目が集まる。 文句なしの代表入りだ。「選考委員会の満場一致です」と河原井監督。リーグ戦4勝無敗。大学選手権でも史上初の1年生MVPに輝くなど斎藤の実績は申し分ない。


合宿最新情報は・・・ 荒木のぞみwith桃色聖春女学園 温泉合宿編 2 / 荒木のぞみ



さらに直前の平塚合宿の紅白戦でも2試合2イニングを無失点と、万全をアピールした右腕の選出に、異論が出るはずがなかった。早大での背番号16ではなく20をつける斎藤は「すべて勉強のつもりで一生懸命頑張ります」とコメントした。 河原井監督は斎藤に対して、すでに投手陣の柱となることを明言しているが、ここにきて開幕投手を務める可能性が急浮上した。指揮官はこの日「選考合宿を見て改めてトップクラスだと感じた」と強調。続けて「1戦目、2戦目の先発は決めないとね。現時点で何人かは頭の中にある。僕の頭の中では(斎藤は)先発でいこうかなと考えている」慶大・加藤幹典(4年)、東洋大・大場らドラフト候補をさしおいて、開幕投手候補最有力であることを示唆した...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


 荒木のぞみwith桃色聖春女学園 温泉合宿編 2 / 荒木のぞみ


◆合宿関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆合宿関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年06月29日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。