スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓米FTA:米国議会の批准同意が難航か(上)

大人気!ロングセラーの乗用車がリニューアル登場!最新型電動乗用ラジコンカー 青■ミニクー...
 外交通商部の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長とスーザン・シュワブ米通商代表部(USTR)代表が先月30日、米国議会で韓米自由貿易協定(FTA)の協定文書に署名したことにより、昨年2月に始まった韓米FTA締結に関する政府レベルの交渉は完了した。シュワブ通商代表は「協定文書に署名したので、韓米FTAの合意内容に関しこれ以上の変更はない」と述べ、今後の再交渉はあり得ないという立場を明確にした。また、ジョージ・W・ブッシュ米大統領はこの日、韓米FTAについて「アジアの安定と繁栄に寄与してきた韓米両国のパートナー関係をさらに強化するものだ」として、歓迎する声明を発表した。そして「韓米FTAは米国の輸出の機会を増やし、経済成長や雇用の創出を促進するものだ」と述べ、米国議会に対し批准に同意するよう求めた。


自動車最新情報は・・・おえかきでんしゃ



 だが一方で、下院の民主党で指導的な立場にあるナンシー・ペロシ議長、ステニー・ホイヤー院内代表、チャールズ・ランゲル歳入委員長、歳入委員会のサンダー・レビン貿易小委員長は、韓米両国による署名式の前日、「冷水を浴びせる」かのように韓米FTAに強硬に反対する声明を発表した。これは今後、韓米FTA批准に向けた米国議会での手続きが順調には進まないことを予告したものといえる。◆「自動車」と「牛肉」が最大の争点に ナンシー・ペロシ下院議長をはじめとした民主党の指導者らはこの日の声明で、「米国は韓国とのFTAに署名しようとしているが、不幸にもこれまで話し合われてきた韓米FTAは、米国にとって多くの機会を失わせるものだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


おえかきでんしゃ


◆自動車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自動車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年07月06日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。