スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

AMDプラットフォームのスリムタワー──「Inspiron 531s」

GF7600GS-A512H ビデオカード [GF7600GS-A512H]
 こちらの記事で紹介されているように、DimensionからInspironにブランドが変更されたデルのデスクトップPCラインアップは、今回4モデル登場する。その中の1つ「Insprion 531s」はスリムタワータイプの筐体を採用したAMD対応プラットフォームのデスクトップPCだ。筐体サイズは100(幅)×435(奥行き)×362(厚さ)ミリとInspiron 530sと同じで、従来のスリムタワーモデルのDimension C521と比べてフットプリントが一回り小さくなった(高さはほぼ同じ)。筐体に搭載されている電源の容量は250ワット。

 Inspiron 531sは、AMD対応プラットフォームを採用しており、BTOではCPU、チップセット、メモリ、HDDなど多様なパーツで幅広い選択メニューが用意されている。


geforce最新情報は・・・GF8800GTS-E320HWGeForce8800GTSの普及モデル320MBメモリ搭載グラフィックボード玄人志向 GF88...



Inspiron 530sはCPUのBTOメニューがミニタワーのInspiron 530と大きく異なっていたが、Inspiron 531sは、Athlon 64 X2 5000+が選べないだけで、あとは同じAMDプラットフォームを採用したミニタワーのInspiron 531とほぼ同様、チップセットも統合型のnForce 6150を搭載したInspiron 531と同じマザーボードを採用している。

 グラフィックスカードで用意されているBTOメニューは、インテルプラットフォーム採用スリムタワーのInspiron 530sと同じく「ロープロファイルしか組み込めない」事情から、AMD(ATI)のバリュークラスGPU「Radeon X1300」(ビデオメモリ128Mバイト)と「Radeon X1300 Pro」(ビデオメモリ256Mバイト)に限られ、Inspiron 531で選択できたGeForce 8300 GSは用意されない...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


GF8800GTS-E320HWGeForce8800GTSの普及モデル320MBメモリ搭載グラフィックボード玄人志向 GF88...


◆geforce関連ブログ記事
V/Cカードの選定 - CAD支援ソフト探索 (7月10日15時25分)

fx 比較 - FXライトセイバー(FX商材)で勝つ... (7月10日14時49分)

【限定】ダイ・ハード4.0公開記念雑誌... - 365日得するネット生活 (7月10日14時18分)



◆geforce関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年07月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。