スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<同志社大ラグビー部>20歳被告無罪主張 初公判で

遙かなる遠雷の響き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070705-00000030-mai-soci
 同志社大ラグビー部員3人(いずれも退部処分)が女性を無理やり車に連れ込もうとした事件で、わいせつ目的略取未遂罪に問われた2年生の豊田雄揮被告(20)の初公判が5日、京都地裁(米山正明裁判長)であった。豊田被告は「(仲間の少年が)女性を車に連れ込もうとするとは思わなかった」などと無罪を主張。検察側は「事前に3人でしていた強姦(ごうかん)話がエスカレートし、事後に口裏合わせもした」と延べ、豊田被告にも共謀が成立するとした。
 弁護人は「(仲間の少年2人との)共謀はなく、わいせつ目的略取未遂罪は成立しない」と主張した。
 起訴状によると、豊田被告は同学年でいずれも19歳の少年2人=同罪で起訴=と共謀。


強姦最新情報は・・・【送料無料選択可!】ザ・レイプ / 邦画



4月30日午前0時過ぎ、京都府京田辺市の歩道を1人で帰宅中の女性(21)を見つけ、豊田被告運転の車で後をつけた。少年の1人が後部座席から降りて無言のまま両肩をつかむなどして車内に押し込もうとしたが、抵抗されて逃走した。
 検察側は冒頭陳述で、事件直前に3人で食事後、少年の1人が「過去に強姦したことがある」、豊田被告も「知人女性が強姦されたが警察に届けなかった」と話したと指摘。少年が暴行の分担を提案し、豊田被告の「騒がれたらどうするのか」との質問に「口を押さえたらいい」と答えたとし、遅くともこの時点で合意が形成されていったとした。
 また、抵抗を受けて逃走後も3人で別の女性を探し続け、被害女性の通報で警察に追跡されている間に「道を尋ねようとしたことにしよう」と画策...

ニュースの続きを読む


【送料無料選択可!】ザ・レイプ / 邦画


◆強姦関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆強姦関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年07月16日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。